« たぶんすぐに削除する話題。 | トップページ | I'm in Love »

2024年6月12日 (水)

重いよ。

要らねぇなと思いつつも、届いてしまったものは仕方ない。

ネコポスで郵便受けに納まっていたそいつは、妙に重たい。

豪快にクッション封筒を切り裂き、中身を確かめる。

あぁ、こんな感じ?かなりしっかりしてるじゃん。

もっとちゃちな外装かと思いきや、値段にふさわしいBOX。

そしてその重量の大半を占めていた、2冊の本。うむ、本と言って差し支えない。

でも、ジャケットデザインはだっせぇと思う。質はいいけど。

紙質も値段にふさわしい。あっ、これ大事にとっておこうと思える質感。

これで、¥5,500(税込み)でしょ。

なんで最後のツアーの時のパンフがあんなちゃちであの値段?

蒸し返すようだが、僕は意外と執念深い。

まぁいいんじゃないですか。写真集も良い。何が良いかと言うと

ある時代に偏ってない。あぁ、これ拓郎の歴史だなと、思える。

これで、ひらひらが入っていたら、絶賛してあげたのだがね。

 

ところで、いつもいつもいつも思うのだ。

なんでアルバムとかこういうBOXとか一番外側のビニールの袋。

あのペロッとした奴の反対側の、くっつくところ。何とかならんか。

BOXを取り出して、またあれにしまおうと思うじゃない。その時に

必ずあそこが何かの拍子に、本体にくっつくんだよ。

印刷がはがれないように、ゆっくりはがすわけだが、何とかくっつかないようにできんか?

 

で、ニューアルバムはどうなった?

« たぶんすぐに削除する話題。 | トップページ | I'm in Love »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« たぶんすぐに削除する話題。 | トップページ | I'm in Love »