« みゆきさんは変わらない。 | トップページ | コピー用紙のような思い入れ。 »

2024年5月30日 (木)

何年ぶりだ?面接なんて。

ラストサマーピクニックだとさ。

終わったかと思ったら、”さようなら~またね”ってつけてたから、またやると。

こうせつよ、お前さんねぇ、それって、ツアーはやらないって言いながら

全国ツアーはやらないって言ったんだ、首都圏はやる!みたいな前例があるから

こちらも大きな声では言えないけれど、いい加減にせ~よ。

今度は武道館、それは良い。70過ぎた老人が炎天下で野外は自殺行為だ。

しかし誰が聞きに行くんだ?こうせつなんぞ。間違っても拓郎さんは行かないと思うよ。

誰が・・・・あっ、カナザワ君が行くらしい。

 

さて、どうにもこうにも違和感。違和感と言うよりは、何だよそれと言う反感。

キムタクが吉田拓郎を歌うのに適当かどうか、そこんとこどうにも納得がいかない。

なんで、キムタクがいいんだ?そこんとこ拓郎さんのわからんところの一つだ。

マッチが拓郎を歌うことに、それほどの抵抗はなかった。いや、今だったらあるだろうけど。

当時は、それも面白いと思ったものだ。

まぁ、キムタクは嫌いだ。あの生き方と言うか姿勢がどうも男として、受け入れられない。

男と言うものは義に生き己を律し人に情けを・・だ。そいつからかけ離れた生き方の

キムタクは嫌いだし、そもそも、俳優と呼ぶのが恥ずかしい演技しかできずに俳優と呼ばれ

歌も同じく歌手と呼んでいいのか?と言う歌唱力で歌手と呼ばれ。

あぁ、またLOVE2の最終回のいらだちが蘇る。

吉田拓郎!日和るのもたいがいにな。

 

と、久しぶりに吉田拓郎をディスったところで、明日はとりあえず面接だ。

まぁアルバイト程度にはなんか仕事しようと思っているので、探したのだ。

8月からの新規の仕事らしい。履歴書を送ったら、事務所に来てくれと。

でも天気が悪そうなんだよな。午後2時からなんで、心配なのは

 

午後の天気

良かったよ、午前中に・・・約束してなくて。

 

結果は後日。

 

 

 

« みゆきさんは変わらない。 | トップページ | コピー用紙のような思い入れ。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みゆきさんは変わらない。 | トップページ | コピー用紙のような思い入れ。 »