« 謹賀新年 | トップページ | ランちゃんが教えてくれた »

2024年1月 5日 (金)

イノルダケ

こんなことがあっていいの?と、言わずにいられない。

天災と人災(と言ってもいいんだろうか?わからないが)が続けざま。

しかも、天災がなければ人災も起こってなかったという巡り合わせ。

人災の方は、捜査の行方を報道で知るしかないけれど、天災は、気が気ではない。

ついつい東日本を思い出させる。崩れた家屋の下に人がいると、テレビは伝える。

どうしても阪神淡路を思い出させる。

外野はあれこれ煩いけれど、救出捜索の方々は今までのノウハウが蓄積されてる。

言い方は変だが「プロ」だ。任せるしかない。じたばた騒ぐよりは、邪魔をせず

口も出さず、必要があれば手を差し出そう。明日は我が身。

非常用のカセットガスのボンベを買い足して、非常食も追加して、飲料水も追加。

今までは3日分と思っていたけれど、一週間分に増やそうと思う。

しかしな、もしも住んでる家がつぶれて下敷きになって、そのまま死んじゃって

いればいいけど、大けがでもしてうめいているのに、誰も気が付いてくれる人が

いないと言う状況があるかもしれんなぁ。今のうちに隣近所との会話を増やしておこうか?

また、義援金の呼びかけがあるだろうな。どこに消えちゃうのかわからない義援金。

それより今回はふるさと納税にしてみようかと。それにしても、1000万すぐに

寄付表明とか、まぁ厭味ったらしいと思うのは、僻みか。

 

どうぞ早く元の暮らしが戻ってきますように、祈ります。

 

 

 

 

 

« 謹賀新年 | トップページ | ランちゃんが教えてくれた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 謹賀新年 | トップページ | ランちゃんが教えてくれた »