« とある挫折からの復活。 | トップページ | 吉田町の唄 »

2023年6月24日 (土)

ひまわり

梅雨も中休み。気分は夏。

庭に植えてある酔芙蓉がぐんぐん枝葉を伸ばし始めた。

この葉っぱに、虫がいっぱい。ちょっと気を抜くと一夜にして葉を食い荒らされる。

そこで今日は、目を皿にして虫退治。庭には猫。殺虫剤はあまり使いたくないもんね。

夏が過ぎて、涼しくなるころには、たくさん花をつけてくれよと。

この時期、花はない。いや、世間的にはアジサイとかあるんだけど、あまりアジサイは

好きじゃないんで、植えてない。そもそも夏の花はとは縁がない。

夏の花の代表は、ひまわり。これがねぇ、僕はどうもダメなんだ。

咲いてるときはまだ大丈夫だけど、ひまわりの種状態の時がね。

集合体恐怖症と言うやつかもしれない。鳥肌が立つ。ハチの巣とかも駄目だ。

トンボの目の拡大写真とか、もってのほかだ。

少数派?

 

ひまわり。

アルバムのひまわりは、悪くない。ひまわりがあって、楽園があって、

冬の雨があって、この季節感のなさ。

まっアルバムの中身はこの際いいんだよ、今更。

レコードレスキュー隊として今日発見。「ひまわり」のLP盤を。

いやぁ、この頃はもうCDしか買ってないからさ。ひょっとしたらLPを

手に取ったのは、初めてかもしれない。

あのね、ジャケットがいいよ。CDのあのちっちゃいジャケットじゃなくて

LPのあの大きさの、あの画がいいんだ。いやー、飾りてぇ。と思い値段を見たら

¥3850となってた。ん?やっぱり希少なんだ。

中身要らないから、ジャケットだけ欲しい。ビックリマン的な発想ですまん。

それくらい欲しい。欲しいけど、¥3,850はぼりすぎだろうと思い、元に戻してきた。

たぶん、数か月は売れ残ってるに違いない。値下げしたら…

 

 

 

« とある挫折からの復活。 | トップページ | 吉田町の唄 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« とある挫折からの復活。 | トップページ | 吉田町の唄 »