« 僕と拓郎と青い空 (26) | トップページ | 洗濯機 »

2022年2月18日 (金)

いろいろ

”僕と拓郎と青い空”なんてのを続けてはいるけれど、どうなんだろうと思う。

続けざまにどんどん進めると不具合があるので、間隔を空けている。

素人のあさはかさ。前に書いたのと違ってたりするので、それがばれないために

つまり、前の文章を忘れさせるために、間隔を空けている。巧妙に仕掛けた罠だよ。

オイカワさんが、やばい人だったというところで、とりあえず高校編の第一章が

終了。第二部はつま恋への道を辿りたいなと思う。

 

ところで、ラジオを全然聞いてない。ラジコも聞くのを忘れた。

それでいいんだよ。終わろうとしてる拓郎の、言ってしまえば”戯言”など聞きたくはない。

拓郎は終わるかもしれない。でも、僕はまだ終わらない。僕の拓郎も終わらない。

終わる拓郎に入れ込んでも仕方ない。そういうことっすよ。

理想を言えば、その最後だよって言う戯言のアルバムも、ごく普通にリリースすればいいんだよ。

閉店セールの家具屋さんじゃないんだから、閉店します閉店しますって一年も二年も営業してさ。

いや、いくら友達に家具屋さんがいたとしてもだよ。

僕の理想は、ごく普通にリリースして、結果それが最後のアルバムだったと言う

そんなナチュラルな終わり方がいいなぁと思うんだけど。

自分でハードル上げすぎな気がしてならないんだよね。

今回は予備知識なしで、出たら聞こうと思ってんだ。

ではまたね。

 

« 僕と拓郎と青い空 (26) | トップページ | 洗濯機 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 僕と拓郎と青い空 (26) | トップページ | 洗濯機 »