« なんで? | トップページ | どら焼きの意味 »

2020年5月 6日 (水)

濃厚接触

テレビで紹介された、それほどうまくないラーメン屋さんの

ご主人の気持ちがわかります。

うちは、流行りの家系でもねーし、こじゃれてもねーし、

ごく普通の中華そば、それも大した出汁なんか使ってねーぜ。

一見さんのお客さんはやりにくいなー。

というぼやきが聴こえそうです。

今日は、シリアスネタはやめました。落ち着いてから。

 

先日、Youtubeで偶然見つけたのが、ボブ・ディランの

ローリングサンダーレビューを東京12ch(当時)が

放映したときのビデオ。これねぇ、僕は当時、ビデオなんかないから

カセットレコーダーをテレビの前において、録音したんだよな。

テープはどこかに行っちゃったんだけど、その時の記憶がかすかに

残っていて、ちょいと感激。

何に感激したかというと、自分の記憶がある程度正確だったこと。

拓郎経由で知り得たボブディランであるけれど、実際は当時は「動いているディラン」て

そうそう見ることはなかったと思うのですね。だから余計に記憶に残っているのかなぁ。

 

「マギーズファーム」とか「嵐からの隠れ場所」とか覚えてるんだよね。

ジョーン・バエズと歌った「風に吹かれて」と「ディポーティーズ」が、

いつも聞いていた「風に吹かれて」じゃなかったので、印象に残っていて

あらためてみたら、いやー濃厚接触だよな。一本のマイクに左右から顔近づけて

歌ってるよ。まぁ、本人たちが良ければいいんだろうけど、つばが顔に当たってると思う。

いやー、どうなんだろうと思ってさ。当時はそんなこと考えなかったけどね。

 

2006年のつま恋で、もしも、中島みゆきと吉田拓郎が一本のマイクで

顔を近づけて熱唱してたら、いやー、ちょっとなー。

そう言う事だよね。

 

そうか、ディランとジョーンバエズなら

拓郎と森山良子か?いや、想像するのはやめよう。

 

 

« なんで? | トップページ | どら焼きの意味 »

吉田拓郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なんで? | トップページ | どら焼きの意味 »