« ホームランブギ | トップページ | 給付金の話題他 »

2020年5月22日 (金)

インスタライフ

インスタで猫の画像を公開しているのだが、なんだかなと思う。

「イイネ」を押してくれるのは有難いのだが、御返しにってその方の

画像を拝見すると、どうも僕的には「イイネ」ではないんだな。

イイネを入れてくれたら、なんというか、反射的にというかマナーと云うか

そんな感じでイイネ返しをしなくちゃいけないものだろうか?

よくわからん。

まして、フォローしていただける。それはそれで素直にうれしい。

しかし、「フォローバック」しますか?と問われると、どうしようとなる。

こういうのってのは、義理でするものなんだろか?困った。

で、僕は僕なりに自由に振る舞ってみようと思う。

イイネを押されても、相手の方の画像に興味がなければ、押さない。

フォローされても、つまらない画像(僕の興味がわかないという意味)を

中心にアップされてたら、フォローバックしない。なかにいるんですよ、

フォローが1000とか2000と、フォーバックしてるのが同数。いやいや。

そんなに見ないでしょ。煩わしい事は嫌いです。好きな物は見る。

好きじゃないものは、見ない。そういうインスタライフを目指します。

 

インスタと言えば、例の会報誌のおかげでようやく、王ピクさんとこの

TOPページから降りました。ほっとしたね。いや、いつまでもあのカードを

飾られてると、ちょっと気まずい。まぁ、個人的使用と言う事で。

しかし、ふ~ん、会報誌ってあんな風なんだ。所有欲を満たすってわけですな。

僕には強い意志があるんで、ファンクラブなどというものからは、距離を置きます。

もし、もしもですよ、「吉田拓郎フリークスクラブ」とかだったら考えたかもしれない。

まぁ、いずれにせよ、面倒くさい。いいや、いずれにせよパスだな。

ファンクラブに入ってる、入ってないの差で、何が違うのかな?

チケットが入手しやすいですぜ、アニキ。そうか、それはあるな。

いやぁ、しかしな、ファンクラブなどない時代、前回のコンサート入場券の

半券に書かれた住所に、優先販売のハガキが来てたじゃない。

あれで、良かったような気がする。

そりゃ、アナログすぎやしませんか?アニキ。

いや、あれでよかったんだよ。何にも不都合はなかっただろ。

まぁ、当時より全体の動員数は減らさざるを得ないから、無理はあるけどね。

誰かが聞いた ファンクラブて一体なんだよ

すると僕はこう答える 体裁付けて

私は私は私は へそ曲がり 

そう言う事です。

 

あぁ、ファンクラブのことを書くつもりでいたんじゃないんだよ。

ファンクラブ自体は、別に最近はいいんじゃないかと思ってるんだ。

みんな楽しそうだし、嬉しそうだしね。ただ、年に何回かの会報誌で

満足してていいのかってことですよ。やっぱり、ファンクラブと名乗るなら

月刊でしょ。あの拓郎軍団だって昔は月刊だったぞ。

そして、やっぱりファンとの交流と言うならば、Webを開放して

正式なファンサイトを作って、そこにみんなの思いとか意見を

書き込む場所を提供すべきだと思う。そして、そこに本人が常に存在する。

じゃなかったら、ファンクラブとか意味ないじゃん。

あの「タブレット純」さんだって、ついに動画配信し始めたぞ。

みんな思ってんじゃない?グラビアの拓郎でもいいけど動く拓郎がいいって。

いいじゃないか、「月刊 吉田拓郎 動画版」

毎月一曲集中講座とか、コンサートの思い出とか、旧友対談とか

ネタはいくらでもある。そういうのをファンクラブのみに配信なり

メディア送付なりそりゃあ、みんな入るよ。

The Times They Are a-Changin'  だぜ。

 

いやいや、こういう事を今日書きたかったんじゃないんだ。

メールソフトが不調で、受信はできるけれど送信できなくなった。

それについて、延々と書こうと思ったのだが。やめた。

 

週末はペニーレインに行こうと思う。

時間があったら明日もアップするけれど、

余裕がなかったら更新休みだ。

君も行くかい?ペニーレイン。

 

 

« ホームランブギ | トップページ | 給付金の話題他 »

吉田拓郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホームランブギ | トップページ | 給付金の話題他 »