« 僕の経歴 | トップページ | Wローリング30 »

2020年5月 2日 (土)

大いなる人生は明日に向かって。

午前中にこの引きこもり連休を利用して、庭木の枝の伐採をと

思っていのですが、なんか、どこかで聞いた鳥の鳴き声が・・

ホーホケキョ ケキョケキョケキョ ホーホケキョ

そう、鶯が来てたんですよ。ウグイス。びっくりでよすね。

今まで、近所で聞いたことなんかない。まして我が家の庭に来るなんて。

庭の猫も、声につられて枝を見上げて、うろちょろ。

だいたい見当はついたんだけど、声はすれども姿はってやつです。

まぁ、せっかく鳴いてるんだからと、枝切りは中止。

うちの市でも給付金の受付が始まった。

マイナンバーカードがあるとネットで手続きできるってんで

早速つないでみたら、僕のスマホは対応してなかった。

郵送で送られてくるのを待つしかない。

といったところで・・

 

聞いたよ、今はまだ人生語らずから、大いなる人とかあたりまで。

今はまだ人生を語らず・・多分永遠に語らないよな。

人生なんてそんなもんだ。語ったところでどうしようもない。

語りたい人生だけど語らない。それは、君の歩いた道と

僕の歩いた道は違うからね。

人生を語らずってでもね、いいフレーズだなと思うんだ。

口ずさむと、行ける気がする。拓郎の「越えていけ」って声が

後押ししてくれる気がする。「越えていけ」の前の「エッ」っていう

あれが弾みになるよな。

なんかひとりで、ブツブツ言ってますが、時代を越えて聞き続けるアルバムだぜ。

その中から選んだのが、「僕の唄はサヨナラだけ」で、ございます。

言えないことは勇気のない事かい?

いえいえ違います。精一杯の優しさですよ。

 

ところで、自分で勝手に始めてみたのですが、勝手にルールをこしらえてますよね。

なんでアルバムから一曲?そんなこと決めてたっけな?

まぁいいや。

明日に向かって走れっていわれても、どっちいきゃいいんだよと。

収録されてる風の街がいいなぁ。パンダさんも歌っていたけどね。

この頃の原宿の風景が目の前に広がる。よく知らないけど。

あこがれ共同体 見てました。

 

ちょっと端折って、大いなる人はさっき聞き終えた。

アン・ドウ・トロワは、キャンディーズファンとしては

拓郎にダメ出しを出すね。もっとしっとりとね。

大いなるもいいんだけどなぁ。でもあの娘に逢えたらを僕は選ぶ。

しかし、このジャケットは今だったら、まずいな。

タバコ咥えてる。

 

なんか自分でもだんだん雑になってる気がするなぁ。

聞き直すってのもかなり苦痛だな。

連休中に終わらないかも・・拓郎三昧。

 

え?365日毎日が拓郎三昧だろ?とな・・

はい、おっしゃる通りでごぜえますだ。

 

 

 

« 僕の経歴 | トップページ | Wローリング30 »

吉田拓郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 僕の経歴 | トップページ | Wローリング30 »