« 暑中お見舞い申し上げます。 | トップページ | 都合により、今日は記事ありません。 »

2019年7月31日 (水)

甲子園にて。

高校野球たけなわ。各都道府県の甲子園出場校も決まりました。

我が神奈川県は、東海大相模であります。予選では、公立が私立の横浜を破ったとか

色々波乱もありましたが、順当と言えば、順当。神奈川の代表になるのは、

甲子園で優勝するより難しいと、言われております。

僕は、公立だったので出身校が甲子園など行ったことはありません。

僕が入学する4,5年前に一度だけ県大会で準優勝と言うときがあったそうです。

その時は、市内パレードしたとか。選手はどう云う思いだったんだろう?可哀そうだよなぁ。

しかし、もし甲子園とか出場したら、寄付金とかあるだろうから、いやだ。でなくてよいぞ。

 

横浜高校出身の、お客さんとこの若手社員のK君、この時期、元々しわがれてる声が、いっそうしわがれる。

風邪を引いた森進一。わかっちゃいるがとりあえず尋ねてみる。

「どうしたの?」

「野球の応援で大声出しすぎました!」

熱いなー!K君。

メガホン片手に、カットバセー***!!!

とか、必死で応援したんだろうなぁ。

残念ながら、その横浜高校は冒頭の通り敗退しましたがね。

でも、その横浜高校の名物は、ブラスバンド。迫力あります。

甲子園のテレビ中継とかでもおなじみですね。

男ばっかりですからね、音圧が違います。(だそうです)

来年からは共学になるそうで、どうなることやらと、言ってました。

 

しかし、甲子園で様々な応援をしてますが、拓郎さんの歌を演奏したのを聞いたことがない。

あってもおかしくはないと思うのだが。

例えば、4番打者の時なんかは・・・

「越えていけー外野ー、越えていけーフェンスー、いまはまだアウトには、チェンジにはならない」

とかね、替え歌作ってさ。

負けちゃったときなんかは、それこそ「俺を許してくれ」とか演奏してやれば面白い。

ブラスバンドで、様になりそうなのってなんだろう?

「知識」なんていいかもしれない。

「狼のブルース」なんてのも、いい。

「虹の魚」なんてのは、もっといい感じ。

「おはよう」なんて、かっこいいと思うけどなぁ。

 

あれだよ、吉田拓郎ファンの音楽の先生が、吹奏楽部の顧問になって

で、その高校が甲子園に出りゃいいんだろ。

これだけ、ファンがいるんだ、高校の校長の一人くらいいるだろう。

校長権限で、やれって言ってもいんじゃない。

 

真夏の甲子園大会。熱い戦いのグランドに流れる吉田拓郎サウンド。

いやー、しびれるね。

しかし、ひとつ気を付けていただきたいのは、絶対やってはいけない曲がある。

 

「人間なんて」

これはまずいよ。

試合が延長戦になるぜ。

 

 

« 暑中お見舞い申し上げます。 | トップページ | 都合により、今日は記事ありません。 »

吉田拓郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 暑中お見舞い申し上げます。 | トップページ | 都合により、今日は記事ありません。 »