« 国際フォーラムAホール | トップページ | 脱・吉田拓郎 »

2019年6月29日 (土)

ブログ上仮想吉田拓郎トリビュートライブ

ずっと思っていたのだが、実現すれば楽しいだろうなぁと思うライブ。

それは、ボブ・ディランの30周年記念ライブみたいに、いろんなアーティストが

それぞれ拓郎さんの歌を歌っていく。トリビュートライブっての?

イベントでは、ゲストが来て歌ったりはあったけれど、そういうのはない。

まぁ、あまり人が歌う拓郎さんの曲は好きではないが、一堂に会して拓郎色に

染まるというのも、いいんじゃないかなぁと思うのです。

もちろん、チャリティーを兼ねててもいいわけで、だからと言って何かのためにという

なんか、もったいぶったのもいかがなものかと思うので、やっぱり拓郎さんが好きだよねコンサートということで。

 

そりゃ、アルフィーは幹事役でしょう。坂崎選手には、交友関係を駆使していろんな人を

引っ張り出してもらわなきゃ。

泉谷の歌う「落陽」とか、陽水が歌う「白夜」とかどうだい?

山下達郎&まりあ夫妻には「春の風が吹いていたら」

サザンも出いただこう「サマータイムブルースが聴こえる」を、リクエスト。

ちょっと怖いけど和田アキ子には「いつか夜の雨が」

奥田民生は・・・「春だったね」だろうな、やっぱり。

石川ひとみさん、お願いします「恋の歌」のあとで「ハート通信」よろしく!

そうなると、この前コンサートをしたばっかりの伊藤蘭さんにもお願いしたい。

ソロで「やさしい悪魔」はきついので「私のイエスタディ」がいいかなぁ。

甲本!出番だぜ「レノン症候群」頼むぜ。

問題は小田和正だね。何歌わせっかなぁ。

「ウィンブルドンの夢」とか考えたけど、やっぱり「すうぃーとるーむばらっど」がいいな。

 

ふーむ、この続きはまた考えます。

ブログ上仮想吉田拓郎トリビュートライブと名付けてね。

« 国際フォーラムAホール | トップページ | 脱・吉田拓郎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

吉田拓郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国際フォーラムAホール | トップページ | 脱・吉田拓郎 »