« ひとり呟き | トップページ | 「い」 »

2019年6月30日 (日)

ブログ上仮想吉田拓郎トリビュートライブ その2

あっ、間違えた。前2記事をすぐ公開にしちゃったよ。

真夜中に更新予定がずれてしまいました。

まぁ、あんまり役にも立たず、面白くもない当ブログですが

それでも、一応目に通していただいてるようで、恐縮です。

 

数年前、やはりニッポン放送主催の中島みゆきトリビュートコンサートが

国際フォーラムであったと記憶してます。

まぁ、この時は本人は出演しませんと、但し書きがありました。

よくありますねぇ、ワゴンセールのCDにあるみたいに、本人歌唱ではない全曲集みたいな。

あのコンサートの入りはどうだったんだろう?

 

トリビュートアルバムがあるんだから、コンサートがあってもいい。

しかも、ディランの30周年に匹敵するのは、日本じゃ吉田拓郎以外にない。

ディラン版は最後にジョージ・ハリスンがディランを紹介し、

My back pagesを歌う。クラプトンがにこにこして、ディランと話してる。

ディランは、ちょこっとしか歌わない。それでいいんだ、って感じ。

細野晴臣が「最後に彼を紹介できる役を光栄に思います。吉田拓郎!」って紹介する。

後ろにいた高中が、(あぁ、間違っても南こうせつが紹介し寺内タケシではいけない)

拓郎と談笑するって感じ?異論はあろうけど、尺の長さで「イメージの詩」あたりが妥当かと。

 

和田アキ子ってのは、やはり人間的には好きじゃない。

好きじゃないけど、シンガーとしてはやはり一流だと思う。

まぁ、和田アキ子の代わりに、由紀さおりでもいいんだが、姉もつれてきて

「サバダバダーサバダバダー」とやられても、ちょっとね、言葉がないでしょ。

 

あとはそうねぇ、藤井フミヤに「あなたを愛して」なんてのも、いいと思う。

竹原ピストルにも、歌ってもらいたい「制服」

それならゆずだよ「シンシア」

うちの近所出身いきものがかり「地下鉄に乗って」 いや生き物つながりでさ。

山崎まさよしはどうする? うん「祭りのあと」なんてどう?

星野源ちゃんにもお願いしたい「星の鈴」歌えるか?難しいぞ!

いやいや、まだまだ、足りないなぁ。

 

続きます。

 

 

 

« ひとり呟き | トップページ | 「い」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

吉田拓郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ひとり呟き | トップページ | 「い」 »